忍者ブログ
気が向くままに日常をつらつらと。
10<<    11  /  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30      >>12

[1]  [2]  [3]  [4]  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばわ、お久しぶりでございまする
紅月です~ヽ(´∇`)ノ
これでも社会人です(._.)

日記を書くのは久しぶりですが、ぼちぼち更新のために出現はしてます(笑)
何かしら自分もやろうかな~とは思うのですが、時間がとれず中々形にならないのです…(-_-;)

なので皆様、これからも藤華の作品にご期待ください★
PR
開いてしまいました、すみません(>_<)ご無沙汰です…!
二人共々、とりあえず人生の進路自体は決まりました~(*´ `)と、報告をしておきます!

さてさて、今回は珍しく春っぽい感じ&ベタっぽいお話にしてみました!(笑)
ベタっぽい、っていう理由は書きながらうっかりカイルがヤンデレ発言しそうになったからです←
私がヤンデレ気質であるとは思ってないんですけど、二次元のヤンデレが好きなのでついつい…。
でもいつもより甘くできたかな、なんて!\(^O^)/
藤華です~。って言い過ぎだな…(笑)
紅月はめったなことで現れないので、今後名乗らない時は藤華だと思って下さい。

で、3月になってしまいました…多忙さに磨きがかかってまいりましたね…できる範囲で、色々頑張ります。
零式のCPが落ち着いてきて、書くのも読むのもいいと思ったのはナギA、読み専門ならA受けどれでも良し。
ナギAはどこかかいねぎに似てるんですよね…それでもこっちはイチャイチャしてくれますが…。
あ、相手のことを眩しいと思ってるあたりが似てるのかな。ナギは暗部を担っていて、任務に麻痺してるのを明るく振る舞ってごまかしてるというのを読んで以来パーンしたんだ…。
それで、エースも暗部の一部を似ないつつも決して消えない強い輝きを持ってて、それに惹かれると同時に俺が触ってもいいのかなって臆病になるナギも受信(…)
こっそりその他のところに零式増やしてるかもしれません…。

というか、更新少ないのに何度も来てもらってる方が何人もいて、嬉しいと同時に申し訳なくなってます(苦笑)
でも少なくとも足を運んでもらえてるということは、ウチのかいねぎは受け入れてもらえてる、のかな…ビクビク
風花記発売まであとちょっとですね!藤華です~。
私の手元に届くのはまだまだ先になりますが…。そんなわけで、そわそわ感をそのままにしぶに上げてた祟君話を上げました。
祟君ルートが楽しみで楽しみで!!あの子が救われるルートができるってことで!!
上げたお話はちょい暗いですが、こんなこと思ってる祟君を救えたらなぁなんて思いながら書きました。
リンドウさんも気になりますが、やっぱり私は藤田兄弟のお話がどんな感じで増えるのかが…そわそわ。
早くプレイしたいなー!
拍手にかいねぎ更新しました!
結局いつものテンションですすみません…。
最初ね、甘くいけるかななんて思ってたんですけどやっぱり王子が引いちゃって(苦笑)

私が書くとき、いつもキャラが話し出すのを拾ってどんどん会話をキャラ任せにするんです。で、そのあとどこで話してるのかなーとか、どんな気持ちでこんな会話してるのかなーとかを追加していく感じで。
だもんで引く体勢な王子は、やっぱりこういうこと口にしちゃったよ…。
妄想でもっとテンション変えてみたい気もするけど、でもそれは私が必要以上に介入しちゃって違うかも…なんて考えてしまったり。
もっとも、この任せっきりの会話も私の妄想なんですが!(爆笑)
面倒くさい人間なので、私の中独自の世界が決まっていて、それから外れるのが嫌というか、うまく表現できないというか。
幅を広げてみたいのでもっと色んな二人を書いてみたいなぁとも思うんですが。むむむ…

これからも精進していきたいと思いまふ(´・ω・)

←  前のページ    HOME    次のページ  →

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
藤華・紅月
性別:
女性
自己紹介:
2人で日記書いてます。
フリーエリア
最古記事
バーコード
ブログ内検索
忍者広告
カウンター

Copyright (C) 記憶の欠片 All Rights Reserved. | Powered by NinjaBlog | Template by 紫翠

忍者ブログ | [PR]